PROFILE

帝国喫茶

帝国喫茶

2020年夏、大学の学園祭に出る為だけに、関西大学軽音楽部で一緒だった
杉浦祐輝(Vo.Gt)・疋田 耀(Ba)・杉崎拓斗(Dr)を中心に結成。

コロナ禍で学園祭は中止になったものの、バンドに手応えを感じた杉浦はバンドを存続させる。
2020年10月「夜に叶えて」・2021年6月「カレンダー」・
2021年8月「貴方日和」とYouTubeにMVを続々とアップしていく。
2021年8月には遂に初ライブを行ない、同年10月に4曲入り初音源「開店」を自主リリース。
タワーレコード店内の人気コーナー「タワクル」の東京名古屋大阪で1位を獲得した。
また、バンド周りのデザイン全てを担当していたアクリが正式ギタリストとして加入してからは、
2022年6月1日に1st EP「まちあわせ」をリリース。

そして、東京名古屋大阪等 各地のクラブサーキットイベントにも精力的に出演して、
エモーショナルなライブで入場規制を記録している。
今年7月には初のシングル「ガソリンタンク」、9月には遂にファーストアルバム「帝国喫茶」をリリース。
若者特有の初期衝動と疾走感を持ち合わせたポップなロックンロールを鳴らしながら、
新曲制作とライブに励む日々。その勢いは止まらない。

BACK